calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


categories

archives




難関国立大合格の必要条件

妻が友人から聞いた話です。

その友人の長男が通っている高校は県内では中上位の県立高校で、最近、特に大学進学に力を入れているのですが、難関といわれる国立大学へはさすがに手が届かない、というのが実情です。

ところが、まれに難関国立大学に合格する生徒もいるようで、当然その体験談は校内に「情報公開」されています。

その生徒は大阪大学に合格したそうですが、彼が苦心した事は日々の勉強時間をいかに確保するのか、という点。

部活を終えて学校から帰宅した後、普通なら夕食を摂りますが、彼はそれをしなかったというのです。

理由は 「眠くなるから・・・。」

夕食を摂らず、1、2時間程度、毎日勉強したそうです。それから食事を摂り、入浴する・・・。

この話は、一見、「へえ、そうか。」で聞き流してしまいそうな話ですが、実に貴重な情報ではないかと思うのです。

つまり、基本的な生活習慣をまず固めることが受験に成功するための必要条件(十分条件ではありません)である、ということを教えてくれています。

勉強時間を確保できなければ、何も始まりませんからね。中上位の県立高校という、けっして有利とはいえない環境の中で成果を出したことが何よりそれを証明していると思うのです。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック